読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アーキフォーラムのレビューが書かれています。

前回参加した「建築の跳躍力 第10回講演:ハウス&アトリエ・ワン、ノラ・ハウス/塚本由晴: 建築のビヘイビオロロジー」のレビューがサイトに掲載されていたので紹介します。

振る舞いから環境を構想する  執筆者: 山崎 亮 (studio-L)

僕の感想はこちら